ジェンガ

2022年度
第13回 学生チャレンジ企画 
募集要項

  学生チャレンジ企画は、創立110周年を記念して2010(平成22)年にスタートし、今年で13回目を迎えます。この取り組みは、社会や地域への貢献、国際交流、大学の活性化などにつながる活動を積極的に行っている学生をサポートするものです。採択された企画には「活動資金」が支給されるほか、実施した成果が特に優れた企画にはさらに「奨励金」も授与されます。
拓殖大学は拓殖人材育成のためのボランティア推進、国際交流、スポーツ振興などさまざまなプロジェクト活動に成果を出しています。これらは持続可能な開発目標(SDGs)と方向性が合致することから、SDGsを活用して、重要な社会的役割を担う人材育成を目指しています。

募集要項

趣 旨 社会や地域への貢献、国際交流、ボランティア、大学の活性化などにつながる活動を積極的に行う学生をサポートするものです。
目 的 問題解決力、コミュニケーション力、交渉力、予算管理力の向上を目的とする。
応募資格 本学に在籍する学生(学部生・大学院生・別科生)
採択企画の企画書および活動内容は、大学の広報としてホームページや学報〈TACT〉で学内外に広く公開するほか、その他の広報媒体に掲載する場合があります。そのため応募者及び協力者の氏名・学部学科・学年についても公表対象となりますので匿名での応募はできません。
個人(1名)でも応募可能です。
テーマ 「ボーダーレス×SDGs」の視点から以下の3つのテーマより1つを選択し、企画してください。
①拓殖大学の学生として今、私たちがすべきこと
②大学活性化のための活動
③その他
ボーダーからは国境、都市と地方など、「地理的境界」を連想しますが、LGBTQ、人種など「社会的境界」も意味します。ボーダーレスな社会(境界のない社会)を構築するため、「SDGsの達成すべき17の目標」から該当する目標を選択し、活動を行ってください。
活動条件 ①趣旨に添うことを前提とした活動であること
②学業に支障を来さないこと
③危険を伴う活動は避けること
④活動期間中、中間報告のための取材(対面またはオンライン)を受けること
⑤紅陵祭で展示とワークショップにより活動成果を発表する(予定)
⑥活動の成果と反省・活動資金の収支をまとめた実施報告書を提出すること
⑦成果報告発表会で最終発表を行う(対面またはオンライン)こと
⑧活動は三密を避け、オンラインを有効活用すること
採択件数 5件程度を予定
活動資金 企画書の内容に応じた所要経費の一部を、30万円を上限に活動資金として支給します。なお、活動資金は実施報告書にて会計報告し、精算を行います。計画が実行出来なかった場合には、活動資金の返金を求める場合があります。
応募期間 2022年4月25日(月)~ 5月25日(水) 13:00
募集方法 Takudai Portal、デジタルサイネージ、ホームページ、学内ポスターで告知
応募方法 所定の提出書類フォーム(Excel形式)をホームページからダウンロードし作成してください。提出前にセルフチェックを行った上、入力済みのエクセルデータを学生チャレンジ企画専用アドレス(gakuchalle@ofc.takushoku-u.ac.jp)へ送信してください。なお、送信の際件名に「学生チャレンジ企画応募 グループ名(個人の場合は氏名)」を入力して、メールの本文には代表者の所属学科または研究科、学年、氏名を記載してください。
提出フォーム(Excel形式)のダウンロードはこちらから
選考方法 ◎第1次選考(実行委員による書類審査)
結果は、6月10日(金)に電話でお知らせします。
下記の電話番号からかけますので、着信出来るようにしてください。
03-3947-7160
◎第2次選考(プレゼンテーション審査)
6月18日(土)に後藤新平・新渡戸稲造記念講堂で開催します。パワーポイント等を使った5分のプレゼンテーションを行って頂きます。なお新型コロナウイルスの感染状況によりオンライン開催となる場合があります。その際の審査は事前に収録した5分以内の動画で行います。当日はプレゼン後10分間の質疑応答を行います。
企画の実行 「活動条件」に基づき、スケジュールを立て計画的に実行します。
採択された企画は12月10日(土)、文京キャンパスで行われる成果報告発表会でその成果を発表して頂きます。その際、実施報告書・取組状況・プレゼン発表を総合的に審査しチャレンジ大賞、チャレンジ賞、奨励賞を選考し、表彰します。
スケジュール
4月18日(月) 説明会(文京キャンパス)
4月21日(木) 説明会(八王子国際キャンパス)
4月25日(月) 募集開始
5月10日(火) 説明会(文京キャンパス)
5月12日(木) 説明会(八王子国際キャンパス)
5月25日(水) 募集締切 13:00
6月10日(金) 第1次選考結果を電話で連絡
6月17日(金) プレゼンテーション用動画提出締切 13:00
※ オンライン開催の場合
6月18日(土) 第2次選考(プレゼンテーション審査)
※ 状況によりオンラインで開催
6月20日(月) 選考結果(採択企画)を学生ポータルで発表
6月下旬 活動研修会(両キャンパス)
6月~9月 中間レポート
※ 取材を受けホームページに掲載する。
10月中旬 紅陵祭での展示発表・ワークショップ/活動完結
10月31日(月) 「実施報告書」原稿提出締切
12月10日(土) 成果報告発表会・表彰式
3月中旬 「実施報告書(冊子)」発行

※新型コロナウイルスの感染状況により内容やスケジュールが変更となる場合があります。

SDGsとは?
 持続可能な開発目標(SDGs=Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っており、SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものです。

主催 広報部 ・ 学生部
お問い合わせ 広報室(文京キャンパス:A館1階)
電話:03-3947-7160
E-mail:gakuchalle@ofc.takushoku-u.ac.jp
フォトギャラリー 採択団体一覧
TOPへ戻る